今後のモバイルと携帯

今後のモバイルと携帯

900MHzやWiMAX、EMOBILE、LTEなどデータ通信は今後どうなるか?

まず、今やってはいけない事とやるべきこと

1、動かない
私の勝手な予想はiPhone5が出るかもしれない2012/08前後までは
2年縛りのキャリアに乗り換えたり新規に契約はしないこと
きっと 2012/08ごろには900MHzもキャリアが決まりWiMAX2も実用化に近づき
iPhone5の登場でデータ通信の料金や仕組みが変わってくると思います
それまでは  動かない が正解と思います。
どうしても必要な場合に限り1年縛りか、2年縛りの場合は解約金覚悟で契約
固定回線のフレッツ光も2年縛りを条件に980円の値引きをやっていますが見極めてから決めましょう

2、各キャリアのメールアドレスは使わない
今はMNPがありますので携帯番号は変わりませんが
携帯メールは当然乗り換えた場合は変更しなければなりません
Gmail等を取得しこのメルアドを今後使う(友人知人に告知する)
高校生になって初めて携帯を使う場合等 スタート時に各キャリアのメールアドレスは使わない
つまり、キャリアを乗り換えやすくするという事です。
自宅の固定回線もプロバイダメールは使わない(固定回線も乗り換えづらくなる)

3、携帯番号も使わない
これも同じことですMNPも有料です、
携帯番号を使わなければ(友人知人に告知しなければ)乗り換えるたびに新規で契約できる。
050plusなどのキャリアに依存しない番号を取得する
今後google voice が日本でも電話番号が取得可能になれば更に音声電話は変革を迎えます。

でどうするの?
1,2,3が完了すると(縛りの切れる更新月などに順次行なえばよい)、自由自在な運用が可能となります。
2年おきに各キャリアを新規またはおいしいMNPキャンペーンを見つけて乗り換える。
学生が家族にいれば更においしい条件を見つけることができるはずです

理想は各キャリアやWiMAXやEMOBILEなどのデータ通信契約1本で済ます
WiFiルータも持ち歩きたくない人は各キャリアのテザリングOKのSIMを
SIMフリーのGalaxyやiPhoneを何とか入手し挿し込みVoipの携帯電話+WiFiルータにして常に持ち歩く
(980円のイオンSIMはskypeや050plusは途切れて会話にならない ので注意)

家族が多い場合やパワーユーザーを除き
運良くWiMAXやEMOBILEで10M以上出る自宅の場合は、
自宅のADSLや光も解約し自宅でもWiFiルーターやテザリングでインターネットに繋ぐ

・携帯番号→050plusや今後出るかもしれないgooglevoice
・メールアドレス→ Gmailやメールアドレス貸し業者を使うを使う
(大手プロバイダーのメルアドのみの月200円ぐらいの有料の方がスパム対策等気が利いている)

つまり
今後激変するデータ通信の料金体系で有利なキャリアにその都度乗り換える可能となります
同様に進化する端末機にその都度おいしいキャンペーンを見つけ乗り換える事が可能となります
(結局おいしいキャンペーンは2年縛りなので2年は使い続ける事になります、、)

・理想の端末機とは、、
個人的にはiPhoneの3.5インチのディスプレイではWebサイトを見るの不便
10インチのiPadはWebサイトを見たりメールも見やすいがカバンがないと持ち歩けない 電話機ではない
7インチのタブレットはWebサイト見やすい+ジャケットやスーツの内ポケットに入るが電話機として成立しない
5インチのスマートフォンならWebサイト何とか見れる+ワイシャツのポケットにも入る+電話機としても成立する
(5インチは女性の手では持ちにくいかもしれません)

現在5インチでそれを満たしている端末は GALAXY Note ぐらいですが、きっと他社からも発表されると思います。
(ThinkPadPhoneも勝手に期待しています)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。